ドラゴンボール超

【ドラゴンボール超119話ネタバレ】シャンツァがついに本領発揮!?第4宇宙のステルス攻撃!

先ほどドラゴンボール超118話を拝見しました。

今回、17号と18号のノリが良すぎて、面白かったですw

17号「我名は人造人間17号!第2宇宙が乙女。カクンサ、ロージィを打ちとりし戦士!」

18号「そして!我名は人層人間18号!女神リブリアンを打ち取りし、第7宇宙の女神!

悟空「んぅ?オラ・・悟空だ!」

まさか、人造人間達からこんな言葉が聞けるなんて・・・貴重ですねw

そして、第2宇宙と第6宇宙消滅してしまいましたね。シャンパが消える瞬間、ビルスの無言と悲しげな背中にも感動しました。

ベジータもキャベが消滅してしまったことにより、少し怒り気味。

次回のドラゴンボール超119話は「第7宇宙vs第4宇宙」の話です。今まで気になっていた、シャンツァの実力や見えない敵正体がついに判明されますね!

では、ジャンプや番組情報をもとにネタバレと予想をしていきたいと思います!

追記:12月10日(日)ドラゴンボール超120話のネタバレ予想記事を投稿しました】

追記:12月7日(木)ドラゴンボール超120~123話までのネタバレはこちら

スポンサーリンク

ドラゴンボール超119話 ネタバレ

ドラゴンボール超119話『第7宇宙の新たな犠牲者!第4宇宙の本領!』
目に見えない敵!第4宇宙の奇襲!

第6宇宙も全滅し終盤に入った力の大会!その第4宇宙が第7宇宙に奇襲を仕掛けてくる!目に見えない敵に対して悟空達はどう立ち向かうのか?!

(ジャンプ記載のタイトルとテレビのタイトルが全然違う・・・。)

次回予告の内容

おっす!オラ悟空!敵の姿が全く見えねえ!どっから攻撃してるんだ!?

次回ドラゴンボール超「回避不能!?ステルス攻撃の猛威!!」

スポンサーリンク

予想

どうやら、ジャンプに記載の情報とテレビ予告での内容は若干違うようだ。(テレビの方が正確です。)

なので、本当のタイトルは「回避不能!?ステルス攻撃の猛威!!」が正しいですね。

本題に戻すが、次回では今まで謎の存在だった第4宇宙のシャンツァがついに攻撃を仕掛けてくるそうですね。

予告を見る限り、見えない敵2人(ダモン・ガミサラス)のステルス攻撃とシャンツァの連携プレイの様な気がしますね。

ジャンプの情報によると、誰か一人が脱落すると言われていますが、タイトルごと変更されているので、まだ不明です。

問題は第4宇宙の「見えない敵」をどうやって倒すのか。

ふと思いついたのが、初代ドラゴンボールにて占いババの武道大会に透明人間が敵として現れ、ヤムチャが苦戦した時、敵の姿は全く見えませんでしたが、亀仙人の大量の鼻血により、透明人間を特定することに成功した方法。

しかし、正体は透明人間とは限らず、極小な敵ともSNSで予想されています。

いづれにしても、特定するのが困難になりそうですね。

続いて「シャンツァ」

YoutubeやTwitterなどでも「最強戦士」と説があげられてきたキャラクターですね。

その最強戦士と言われた理由としては以下があげられています。

  • 第4宇宙のキテラの余裕っぷり
  • シャンツァの花言葉⇒「隠れた才能」
  • ジャネンバ第1形態に似てる
  • 第4宇宙には特殊な能力をもった戦士が多い
  • 全王様に似てる
  • ジレンが気を放った時、シャンツァだけびびってない
  • 第4宇宙には破壊神よりも強い戦士が存在し、力の大会で最後まで残っているのはシャンツァ達

など色々と意見が上がっています。

このシャンツァの実力に関しては未だに不明で、次回のドラゴンボール超119話でおわかりいただけると思います!楽しみですね。

スポンサーリンク

追記12月7日(木):【ドラゴンボール超の強さランキング】

関連記事