ドラゴンボール超

【アンパンマン】ドキンちゃん役・鶴ひろみさんの後任が富永みーなさんに決定!ブルマ役の後任は?

スポンサーリンク

”日本テレビは15日、亡くなった声優の鶴ひろみさんが務めていたアニメ「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃんの声の後任に冨永みーなさん(51)に決まったと発表した。”

22日に放送予定の同番組クリスマススペシャルでは、バタコさん役の佐久間レイさんが、代役としてドキンちゃんを演じていたそうです。

実際に富永さんがドキンちゃんの役を始めるのは来年の1月26日第1390話から演じると発表されています。

【クリスマススペシャルでドキンちゃんを演じた佐久間レイさんのコメント】

私の役、バタコさんはアンパンマンの世界では「お母さん」的な存在。
母の願いは「命を守り繋げる事」今回、鶴ひろみさんが愛し育んだドキンちゃんを、次に繋げるために少しでもお役に立てたなら幸せです。

【声優・鶴ひろみさん後任のドキンちゃんを担当する富永さんのコメント】

謹んで後任を務めさせていただきます。
アンパンマンキャストの皆さん、制作スタッフの方々の想いを、そしてチーム一丸の力を感じながら、
キュートなドキンちゃんを鶴ひろみさんとともに演じさせていただきます。
これからも“それいけ!アンパンマン”を応援して下さい。

ドラゴンボール超ブルマ役の後任は?

【追記:ドラゴンボール超のブルマ役の後任は久川綾さんに決定いたしました】

一方、鶴ひろみさんが演じていたドラゴンボール超のブルマ役は未だに発表はされていないそうです。

現在ドラゴンボール超では力の大会という章に入っており、ブルマが出演する回は来年になると推測されます。(力の大会は来年まで続くから)

ブルマ役の後任も年明けくらいに発表されるとキリが良いですね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。