暮らし・日記

アイコスのヒートスティックは折れても吸える!?折れた時の簡単に治す方法

よくアイコスにヒートスティックを指したときに誤って折ってしまう経験があります。

それも、最後の一本って時に折れてしまうととてもイライラします。

そこで、
僕が考えた『アイコスのヒートスティックが折れた時の治す方法』をご紹介します。

その前に、ヒートスティックが折れてしまう原因から解説していきたいと思います。
(治す方法だけ知りたい方は、以下の目次から移動してください。)

ヒートスティックが折れてしまってイライラしている方に役立ってもらえる情報だと嬉しいです。

追記:2月21日新型アイコスのレビュー記事を投稿しましたので、良かったらご覧ください。

スポンサーリンク

ヒートスティックが折れる原因

そもそも、なぜアイコスにヒートスティックを刺す瞬間に折れてしまうのか?

それは、以下の二つが原因です。

  • ヒートスティックの葉っぱの詰め具合
  • アイコス本体に葉っぱが詰まっている

この二つがヒートスティックを折ってしまう原因だと僕は考えます。

ヒートスティックの葉っぱの詰め具合

ヒートスティックは一箱に計20本入っています。

実は、この一本一本の葉っぱの詰め具合には差があるのです。

葉っぱがスカスカのもあれば、ぎっしり詰まっているヒートスティックも多くみられます。

葉っぱがスカスカの場合、いつもよりも味が薄く、あまり美味しくなかったりします。

逆に、葉っぱがぎっしり詰まっている場合だと、加熱ブレーダーにうまく刺さらず折れてしまう事があるのです。

基本的な葉っぱの量は以下の画像くらいが適量です。

もしも、「葉っぱがぎっしり詰まり過ぎているなー」と感じたら、軽く2プッシュ程揉みほぐして上記の画像くらいに”すき間”を作ると上手くブレーダーに刺さるようになります。

アイコス本体に葉っぱが詰まっている

僕も忘れがちですが、アイコスの本体を掃除しない方が多々います。

やはり、アイコスを沢山吸いまくるともちろん葉っぱも沢山詰まってきます。

そうなると、ヒートスティックが奥まで刺さらず、無理やり押し込んで折れてしまう事があります。

折れないように、一週間に一回程でいいので、きちんと掃除して葉っぱの詰まりを取り除きましょう。

丁度、僕がこの記事を書くときが、その一週間だったので掃除方法を教えます。

掃除用具はこの二つです。

左は、消毒液着きのメンボーで、右がブラシです。どちらも、アイコス購入時に付属しています。

では、早速掃除に取り掛かりましょ

ホルダーの上部を取り外して中を見ると葉っぱカスが溜まっているのがみえます。

これは、一週間分の葉っぱ量なので少ない方ですが、1か月2か月放置していると底が見えなくなるくらい溜まっていると思います。

そしたら、まずはブラシを2つに外して、以下の様に掃除する箇所を使い分けます。

  • ホルダー上部は小さい方のブラシ
  • ホルダー下部は大きい方のブラシ

掃除する時の注意点は、ブラシで強くゴシゴシしない事。
軽くブラシを回す程度で十分です。
無理にゴシゴシしてしまうと、加熱ブレードが折れてしまう危険性がありますので細心の注意を払ってください。

次は、消毒液着きのメンボーで汚れをふき取ります。
消毒液が着いているので汚れもふき取りやすい用になっています。

掃除するとこんな感じで葉っぱのカスと汚れが出てきます。

中を見てみるとこんな感じです。

前よりはるかに綺麗になっていると思います。

底が綺麗に見えれば、ヒートスティックが上手く刺さらない事もありませんし、折れることもございません。

是非、アイコスユーザー様も一度綺麗に掃除してみてはいかがでしょうか。

アイコス 折れた時の治し方

お待たせしました。ここからが本題です。

アイコスのヒートスティックが折れてしまった時、おそらくイライラして捨てる人が多いかと思われます。

でも、実は吸えるという事を最近発見いたしました。

それは、
セロハンテープで切断部分を繋げることで治りますw

幼稚っぽい馬鹿げた方法かもしれないが、本当に吸えますし、ここでも説明しますがセロハンテープの性質なども調べた結果、加熱しても体には無害です。

では、実際につなげ方などを説明していきます。

  1. まず、折れたヒートスティックを割れ目に沿って繋げます。

  2. 次に、セロハンテープで固定。(長さは3~4cm分がベストです)

  3. そのまま、アイコス本体に刺して完了です。

いざ吸ってみると、葉っぱも綺麗に取れますし、味も普通と同じです。

作業も、ただテープを貼るだけで簡単です。
しかし、外出しているときはちょっと厳しいですねw

セロハンテープは加熱しても大丈夫なのか

セロテープは可燃物です。
そもそも、セロハンは木材パルプというものからできていて、天然植物繊維です。
つまり、セロハン自体に有害な物質は含まれていない為、加熱しても体への害は全くありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
もしも、アイコスにヒートスティックを刺すときに折れてしまったら、是非この方法お試しください。

また、質問等ありましたらコメント欄にてお願いします。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。